歯っぴークラブ

  • HOME
  • 院長・スタッフ紹介
  • 医院理念
  • 診療科目
    • 虫歯治療
    • 歯周病
    • 予防歯科
    • 小児歯科
    • マタニティ歯科
    • 口腔外科
    • インプラント
    • 入れ歯
    • 審美歯科
    • ホワイトニング
    • 無痛治療
    • 睡眠時無呼吸症候群
  • 医院案内
  • 料金表           
  • アクセス
  • 求人情報
    • 歯科医師
    • 歯科衛生士
    • 歯科助手

一覧を見る

幼児食アドバイザーによる食育講座㊵~食べるのが遅い?~

2016年6月27日

幼児食アドバイザーによる食育講座の第40講目です。

梅雨が明けないので傘が手放せない日々が続いていますね :-(
じめじめとしていますが、気分は明るく過ごしたいと思います!

さて、お子さんの食事の様子で、食べるのが遅いなあとお悩みの親御さん、いらっしゃると思います。
今回はそのお悩みについてお話ししたいと思います。

「食べるのが遅い」といっても、いろいろな状況があると思います。

yjimage1

ゆっくり食べる子は、よく噛んでいるということです
極端に遅いわけではなければ、いいことです。

yjimage2
おもちゃで遊びながら、テレビを見ながらなどの癖がついてしまっている子は、そういう環境を改善する必要があります。
テレビをつけていると会話もなくなりがちですよね、・・・
また、食べる意欲がわかない子は、例えば大皿に盛って、「今日はバイキング、食べられる分だけとってね」と話して、自分の皿に取らせ、それが食べられたらたくさん褒めてあげるなど、達成感が感じられる工夫をしましょう。
おなかがすいたな、という空腹感を感じることが大切ですので、食事と食事の間隔やおやつについても見直しましょう
食べることは、うれしく楽しいこと、そして感謝すること、そんな気持ちが育つように、親御さんもご一緒に食事を共にしながら心がけてみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ