歯っぴークラブ

  • HOME
  • 院長・スタッフ紹介
  • 医院理念
  • 診療科目
    • 虫歯治療
    • 歯周病
    • 予防歯科
    • 小児歯科
    • マタニティ歯科
    • 口腔外科
    • インプラント
    • 入れ歯
    • 審美歯科
    • ホワイトニング
    • 無痛治療
    • 睡眠時無呼吸症候群
  • 医院案内
  • 料金表           
  • アクセス
  • 求人情報
    • 歯科医師
    • 歯科衛生士
    • 歯科助手

一覧を見る

実体験を盛り込んだマタニティ・小児歯科講座㊿~乳歯の生え変わり~上本町駅から徒歩1分の歯医者 藤村歯科クリニック

2017年9月11日

実体験を盛り込んだマタニティ・小児歯科講座の第50講目です。

まだまだ残暑ある日々ですが、おいしそうな梨や秋の味覚を見かけるようになってきました。
食欲の秋・スポーツの秋・芸術の秋・・・何かを始めてみてもいいですよね(^^♪

さて、
「子供の乳歯がまだ抜けていないのに永久歯が生えてきたり、乳歯が抜けたのに永久歯が生えてこない」
と心配になるというご相談を受けました。
まずは、乳歯の生え変わりの時期についてみていきたいと思います。
乳歯の生え変わりの時期(目安)はいつから

個人差はありますが6歳前後から12歳くらいまでに乳歯から永久歯へと生え変わるといわれています。

一般的に最も早く抜けるのは下の前歯
最も早く生えてくるのは「6歳臼歯」と言われている奥歯の大臼歯といわれています。

ここがややこしいですよね(;^ω^)

親知らずの歯は別として、大人の歯が全て揃うのは14歳頃といわれています。

生え変わりの順番

生え変わりの順番は6歳を目安に下の前歯が抜け、大人の下の前歯が生えてきます。
同じ時期にもともと乳歯のない部分に6歳臼歯といわれる大臼歯が生えてきます。

6-9____

7歳から8歳になると上の前歯の乳歯が抜け、大人の上の前歯が生えてきます。

8歳から9歳になると、そのまま順番に前から後ろに向かって歯が生え変わります。

10歳から11歳にかけて上下ともに、乳歯の奥歯が抜けて、大人の歯が生え始めてきます。

12歳から14歳にかけて大人の奥歯が生え揃います。

※生え変わりには個人差がありますので、これは目安と考えてください。

この続きはまた・・・

上本町駅から徒歩1分の歯医者 医療法人 藤村歯科クリニック

このページの先頭へ